リフォームするチャンス!

ようやく糖尿病の恐ろしさを知った

私の親戚に糖尿病はいませんが、やはり怖いです。
親戚にいないからといって自分が絶対に糖尿病にならないとは言えません。
特に私は炭水化物が大好きで今まで好きなだけ食べてきたので、糖尿病のことは常に頭にあります。
なんとなく糖尿病と聞くとただおしっこに糖が混ざるだけというイメージがあって、何が問題なのと思っていました。
しかし糖尿病患者の特集をテレビしているのを見てから、急に怖くなってしまったのです。
というのもテレビに出ていた糖尿病患者は足がなかったり、目が見えなかったりと生活にかなり不自由している人が多かったんですよね。もっと調べたい方は横浜市 糖尿病にアクセスしてください。

 

また週に3回つらい透析を受け続けなければならない人、自分で毎日お腹にインスリン注射を打っている人など、本当に様々な糖尿病患者が番組に出てつらさを語っていました。
その時に初めて糖尿病が恐ろしい病気だということを理解したのです。
今でも炭水化物が大好きでつい食べ過ぎてしまいますが、やはり糖尿病にはなりたくありません。